Software Design 連載 第50回 第3回 IT×災害会議で考えた、 エンジニアができる貢献とは

この記事は、技術評論社 Software Design 2016年2月号の転載です。 技術評論社のご協力に感謝いたします。

sd2016-02_hack4j-50

PDFのダウンロード

この文書は、クリエイティブ・コモンズライセンスの下に提供されています。

著作者の表示・非営利・改変禁止の条件に従い、この文書を再利用していただけます。

CC-BY-NC-ND