イベント情報

Hack For Japanは、開発者の方々が相互に交流を図りながら、活発に開発が行われるよう様々なイベントを実施していきます。
実施するイベントとしては、アイデアソン1/ハッカソン2を少なくとも2ヶ月ごとに開催するほか、開発スキルの向上を促進するTechTalk、震災復興の状況に詳しい方々による講演なども視野に入れています。

1 アイデアソン(Ideathon)・・・サービスやアプリケーションのアイデアを参加者同士で出し合い、ハッカソンに向けての事前準備を行うミーティング。
2 ハッカソン(Hackathon)・・・参加者が集い、アイデアソンで出し合ったコンセプトを元に、短期間でサービスとしての一定水準に仕上げていくプログラミング会合の場。